組織の人材のスキル診断と能力開発をトータルにサポートします

1-2インバスケット診断TOPページ

  • HOME »
  • 1-2インバスケット診断TOPページ

 

TOP Nインバスケット診断見出し

 

インバスケットとは、未決の処理すべき案件(事案)が入っている入れ物のことです。受講者は、2時間~2時間30分という限られた時間の中で、大量の未解決案件を既決化することが求められます。演習での未決案件の内容は、普段業務で遭遇するような問題状況(人に関する問題、仕事に関する問題)、将来に向けての設計型の問題(戦略や方針立案)から成り立っています。時間内には処理できそうにない数の案件に対して、創意工夫を凝らし何らかの回答や指示を記述することが受講者にとっての課題となります。つまり、文章によって人と仕事を動かすことが求められている演習です。

TOPデモボタン2

案件サンプルをご覧いただけます。

 

TOPお申込みボタン

TOPマイページボタン

 

PAGETOP
Copyright © 日本人材アセスメント協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.